Coming New Technology / HMS-CFS

従来からの表面処理の課題切り拓く次世代向け【CFS表面処理技術】

株式会社ヒートマシンサービスは主力事業である乾燥・熱風装置でのコア技術から新しいCFS表面処理技術を開発し、次世代のニーズに向けてCFS表面改質装置及びシステムを生み出しました。
 
この新しいCFS(Chemical Flame Spray)処理とはケイ素を利用した最先端のナノテクノロジーで、画期的なドライ方式による表面処理システムです。火炎中にケイ素化合物を混合することで燃焼反応により個体表面に密着性の高いナノレベルの酸化ケイ素を形成し、密着性を高めます。
今まで難しかった難接着性物質への塗装・接着・コーティング・印刷などが可能になり、次世代に向けての課題にお客様と一体となり取り組んでまいります。

■CFS表面処理技術紹介

 

■適合事業分野紹介

今まで難しかった難接着性物体への対応が可能となり、自動車部品・精密機器や医療機器の部品などで難接着性物体への接合や接着・塗装・コーティング・印刷などの加工がやりやすくなります。更に次世代ニーズ対応など範囲拡大でお客様のご期待にお応えいたします。