コンタクトバーナー(充填式小型バーナー)

▲ コンタクトバーナーセット本体 ▲ コンタクトバーナー本体部

 

仕様

外形寸法 W85mm×H143×D46(グリップ径(Φ36mm)
火口外形寸法  11mm
重量 209g 
ガス容器 20g (燃焼時間50~90分) 
炎温度 最高温度 1,300℃ 
ガンボンベ LCM混合ガス / 容量100g×2本 

 

用途

コンタクトバーナーは表面処理改質技術を基本として貼り合わせ・接着ポイント塗装の補修作業等に開発した表面改質小型バーナーです。
この処理を事前に行うことで、従来の前処理だけでは不可能だった接着、密着等に優れた効果を付与することができます。
また、下記掲載の様々な素材への前処理としても利用できます。

 
・ガラス素材(板ガラス、耐熱ガラス、硬質ガラスなど)
・タイル、セラミック類
・プラスチック類(PP、HDPE、PET、ナイロンなど)
・メタル類(ステンレス、アルミ、メッキ板、塗装板など)
・木質素材(合成木材、竹、合板など)
・ゴム(EPDM、NR、NBR、シリコーンなど
・その他難接着性基材を火炎(フレーム)中に通過させるだけの瞬時処理となります。